【ジョギング】走るモチベーションが維持できないときの対処法3つ

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

ジョギングを始めたけどモチベーションが続かない。どうやったら継続できるんだろう?

こんな悩みに答えます。

ここ数年でダイエットや健康づくりのためにジョギングを始めた人は多いでしょう。

でも走るのってけっこうしんどいので、ちょっとしたことでやる気がなくなってしまうことは誰にでもあります。

そこでこの記事ではジョギングのモチベーションを維持するための方法を紹介します。

この記事の内容
  • ジョギングのモチベーションが維持できない原因
  • ジョギングのモチベーションを維持する方法

ちなみに私はジョギング歴4年半、昨年(2019年)からは夏もジョギング継続しています。

過去1年間のジョギング回数データ
タップできる目次

モチベーション維持には目標の大会を決めること

走るモチベーションを維持するのはそれほど難しいことではないです。

いちばん簡単な方法はマラソン大会に出ること。
マラソン大会での完走、できればそこそこのタイムを目標にする。

これがモチベーションを維持するてっとり早い方法です。

友だちや家族、SNSなどで公言すれば効果倍増ですね

ジョギングのモチベーションが維持できない原因

走るのが嫌になる原因はほぼ決まっています。

  • 走る時間がとれなくなる
  • 足を痛めた・天気が悪い
  • 目標にしていたことを達成した

だいたいこの3つじゃないでしょうか。

走る時間がとれなくなる

仕事が忙しくなったり、走ろうと決めていた日に飲み会が入ったり。

こんなことがあるとなかなか走る時間がとれなくなって、だんだんと時間があっても走らなくなってしまいがちです。

「時間がないから」は走らない理由の常とう手段です。

足を痛めた・天気が悪い

初心者にありがちな理由です。

走ることに慣れてないのに無理しすぎて足をケガしてしまいます。
特に足首や足の裏、ひざあたりはよく痛める場所です。

また冬や梅雨などの天気が悪くなりがちな季節には家を出るのがだるくなりますよね。

目標にしていたことを達成した

燃え尽き症候群みたいなやつです。

「フルマラソン完走する!」とか「東京マラソンに出る!」みたいな目標を立てて、達成したら次の目標がなくなってやる気がなくなることがあります。

プロスポーツ選手でもよくあるみたいです。

ジョギングのモチベーションを維持する方法

「モチベーションがなくなる」というのは「走るのが嫌になる・家から出るのがだるい」ということですよね。

走るのが好きな人でもなければだるくなるのは当然です。

なのでモチベーションを維持するには家から走りに出る理由付けをすればいい。

  • マラソン大会を目標にする
  • ジョギング仲間を作る
  • とりあえず着替えて走り出してみる

この3つがやる気復活に効果的です。

マラソン大会を目標にする

走る気が出なくなったらマラソン大会を目標にしましょう。
これがいちばん効果ありです。

  • 10kmマラソンを1時間で走る
  • ハーフマラソンで完走する

こんなふうに具体的に目標を立てればやる気も出ますよ。

一緒に出てくれる人がいたり、友だちや同僚・SNSで公言してしまえばやるしかないですよね。

ジョギング仲間を作る

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

ダイエットや健康づくりが目的でマラソンを走るつもりはないんです

こんな方はジョギング仲間をつくるのがいいですね。

「仲間が待っている」と思うと重い腰を上げて家を出る理由になります。

仲間が見つからなかったら家族でもいいし、そこそこ都会ならランニングサークルなんかもあります。

とりあえず着替えて走り出してみる

「マラソンも出ない・仲間もいない・田舎だしサークルもない」
こうなったら、とりあえずランニングウェアに着替えて走り出してみましょう。

意外と気持ちよく走れたりしますよ。

走り出したらまた走る楽しさを再認識することもできます。

うまくモチベーションを維持してジョギングを続けよう

この記事ではジョギングのモチベーションを維持する方法を解説しました。

ジョギングを続けているとちょっとしたことでやる気がなくなるときは誰しもあります。

そんなときでもうまくモチベーションをキープして楽しくジョギングを続けていきましょう。

ジョギングのモチベーションを維持する方法
  1. マラソン大会を目標にする
    • 友だちや同僚・SNSで公言するとなお良い
  2. ジョギング仲間をつくる
    • 家族やサークルでもOK
  3. とりあえず着替えて走り出してみる
    • 走り出せば意外と楽しく走れる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる