【置き換えダイエット】痩せるためのソイプロテイン3商品を比較

URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

ダイエットのためにソイプロテインを飲みたいけどどれがいいの?

ダイエットをするときにはソイプロテインが効果的と言われています。

ソイプロテインは腹持ちがいいので食事の一部を置き換えるだけでもかなりカロリーを抑えられるし、間食を防ぐ効果も出てきます。

とは言ってもソイプロテインもさまざまなメーカーから発売されていて選択肢も多く、どれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

そこでこの記事ではダイエットに効果テキメンなソイプロテイン3商品を紹介します。

この記事の内容
  • ソイプロテインの効果・特徴
  • おすすめのソイプロテイン3商品の特徴
  • ソイプロテイン+運動で効率よくダイエットできる

この記事を読めばソイプロテインの効果、紹介する商品の特徴・栄養素まで丸わかりです。

ソイプロテイン選びに迷ったらこの記事で紹介する3つの中から選んでおけば間違いないですよ。

タップできる目次

ダイエットにおすすめのソイプロテインは3つ

置き換えダイエットに向いているソイプロテインは次の3つです。

  1. ディアナチュラ アクティブ ソイプロテイン
  2. ザバス シェイプ&ビューティー
  3. ソイプロテイン CRAS

正直なところ、人工甘味料や着色料・香料も不使用でタンパク質の量も多いCRAS一択なんですが、値段が高いので代替におすすめできる「ディアナチュラ」「ザバス」も紹介します。

≫公式サイト【CRAS(クラース)】

ソイプロテインの効果

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

ソイプロテインってマッチョの人が飲んでるやつとは違うの?

こんなソイプロテイン初心者さんのために、まずソイプロテインの効果・特徴について説明します。

ソイプロテインとは

ソイプロテインは大豆が原料になっているプロテインです。

その特徴は、

  • 大豆イソフラボン効果
  • タンパク質が多くて脂質が少ない
  • 吸収がゆっくりでお腹がすきにくい

こんな感じなのでダイエットしたい人、特に女性には向いてるプロテインといえますね。

もちろん男性でもOKですよ。

ソイプロテインは痩せるために最適なプロテイン

ソイプロテインは腹持ちが良くてお腹がすきにくい。
なので、

  • 間食が防げる
  • 食事の一部を置き換えできる
  • ソイプロテイン+運動で脂肪燃焼
  • 大豆イソフラボン効果で美容・健康の効果も抜群

こんなうれしいメリットがあるのでダイエットにはソイプロテインが最適です。

ソイプロテインとホエイプロテインの違い

筋トレしている人や体重を増やしたい人が飲んでいるのはホエイプロテインと呼ばれるものです。

ソイプロテインとホエイプロテインの違いはザックリこんな感じです。

ソイプロテインホエイプロテイン
原料大豆牛乳
吸収の早さゆっくり早い
溶けやすさやや溶けにくい溶けやすい

ホエイプロテインは吸収が早いので筋トレやスポーツの直後に飲むと筋肉の回復を助けてくれます。

逆にソイプロテインは吸収がゆっくりなので、ダイエット中の食事の置き換えによく飲まれています。

ソイプロテインは1日1~2回飲めばOK

ソイプロテインでのダイエット方法は簡単。食事の一部をソイプロテインに置き換えたり、寝る前に飲むだけです。

ソイプロテインは腹持ちがいいので1日1回でもOK。

これなら忙しくて運動できなくてもカロリー摂取を抑えてダイエットすることができますね。

飲む回数は商品によって違うので、商品説明をよく読みましょう。

ソイプロテイン3商品比較

ここからダイエット効果テキメンのソイプロテイン3商品を紹介します。

ソイプロテインで何を買うか迷ったら、とりあえずこの3つの中から選んでおけば間違いなしです。

まずは比較表をご覧ください。

商品名ディアナチュラ アクティブ ソイプロテイン(360g)ザバス シェイプ&ビューティー(700g)CRAS(300g)
1食分の価格(※)63円約58円300円
カロリー81kcal51kcal77.01kcal
タンパク質15.0g7.2g15.29g
脂質0.75g0.3g1.01g
炭水化物3.6g4.8g1.9g
公式サイトディアナチュラ ソイプロテイン ソイミルク味ザバス シェイプ&ビューティー【CRAS(クラース)】
※1食分の価格は2020年5月29日現在:ディアナチュラとザバスは楽天市場の最安値、CRASは公式サイトの価格から算出

この比較表をもとにそれぞれの特徴を紹介します。

おすすめソイプロテイン①ディアナチュラ アクティブ ソイプロテイン

ディアナチュラはアサヒのサプリメントブランド名。そのうちのプロテインパウダーが「ディアナチュラ アクティブ」です。

タンパク質含有量も約67%、1回15gと多めの配合。

ソイプロテインならではの粉っぽさはありますが、ビタミン・ミネラルも豊富に含まれているので必要な栄養はまとめて摂れます。

1日1回飲めばOKです。

おすすめソイプロテイン②ザバス シェイプ&ビューティー

ザバスはプロテイン界でもっとも有名なブランドでしょう。発売元は明治です。

シェイプ&ビューティーは運動で身体を引き締めたい女性のために作られたプロテイン。ビタミン・ミネラルに加えてコラーゲンも1回で1500mg配合しています。

タンパク質含有量は54.5%で1回7.2gと少ないですが、1日2回を推奨しているので1日あたりの量ではディアナチュラやCRASとほとんど変わりません。

おすすめソイプロテイン③CRAS

画像引用:CRAS公式サイト

CRASソイプロテインはモデルのマギーさんが1年かけて開発したプロテイン。

タンパク質の含有量は76%、1回で15.29gと多く炭水化物はわずか1.9g。食事の一部をCRASに置き換えるとダイエット効果は大きいでしょう。

価格は15食で4500円と少し高いですが、公式サイトで買うと初回は67%オフの1480円。初めから楽天やアマゾンで買おうと決めつけてたらトータルで損してしまいます。

クラースについて詳しくは「【意外】飲んでわかったCRASソイプロテインの効果【口コミ感想】」の記事で解説しています。

≫公式サイト【CRAS(クラース)】

ソイプロテイン+運動でダイエット

ソイプロテインはもともと大豆が持っている栄養や効果も期待できるし、時間をかけてゆっくり吸収するので特に女性のダイエットに向いています。

ソイプロテインの特徴
  • タンパク質が多くて糖質・脂質が少ない
  • 1日に1~2回、食事の置き換えや寝る前に飲むだけ
  • お腹がすきにくいので間食を防げる
  • 大豆イソフラボン効果で美容・健康にもいい

ソイプロテインにプラスして週に2~3回ほどでも運動やストレッチをすることでダイエット効率もアップします。

難しいカロリー計算は不要だし、1日1~2回飲むだけ。食事の一部をソイプロテインに置き換えたり、寝る前に飲めばOKです。

これなら忙しい主婦やOLさんでも続けられますよね。

最近のプロテインは味もおいしくなっているので飲みやすくて、続けることもむずかしくないですよ。

≫公式サイト【CRAS(クラース)】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる