スカパープロ野球セットで大好きな野球を全試合見よう【スマホOK】

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

今年もプロ野球シーズン。でもテレビ中継はほとんどないから違う方法で見ないとなあ。スカパーなら全試合見れる?

こんな疑問に答えます。

プロ野球もまもなく2020年シーズンが開幕。
しかし例によってテレビ中継はほとんどなく、生中継を見たい人はオンライン視聴を選択するほかないですね。

この記事ではプロ野球全試合が見られるスカパープロ野球セットを中心に、スカパーのデメリットとメリットを説明します。

この記事の内容
  • スカパーについて
  • スカパーのデメリットとメリット
  • スカパーを少しでも長く無料で使う方法
  • スカパーのプロ野球セットの魅力

結論ですが、プロ野球全試合を見たい方はスカパーと契約です。

かなやんのアイコン画像かなやん

全試合を見れるのはスカパーだけです。

タップできる目次

スカパーについて

スカパーはCS対応アンテナを利用して視聴できる有料放送。
野球だけでなく他のスポーツやドラマ、映画や公営競技のチャンネルもありさまざまなニーズに応えています。

テレビを使わずスマホ・タブレットを利用して番組を見れるサービスも用意しています。

スカパーの2つのデメリット

スカパーのデメリットはこの2つ。

スカパーのデメリット
  1. 料金が高くてわかりにくい
  2. 無料お試し期間がチャンネル数の割に短い

順に説明します。

料金が高くてわかりにくい

とにかく多彩なジャンルを扱っているからなのか、料金が高め。

スカパーの料金体系は、

  • 基本料金429円(消費税10%込)
  • プラン料金

この2つで構成されています。

この記事の後半で紹介するプロ野球セットはプラン料金4054円(税込)です。
ユーザー視点で見れば基本料とプラン料はまとまってるほうが分かりやすいですね。

無料お試し期間がチャンネル数の割に短い

お試し期間があるのはメリットにあたるかもしれません。
ただし期間は二週間なので、チャンネル数を考えるとこの二週間は短く感じます。

見たいチャンネルが決まっていない場合はこのあいだに全80チャンネルの中から選ばないといけません。

スカパーの4つのメリット

スカパーのメリットは4つ。

スカパーのメリット
  1. 豊富なジャンル
  2. 光回線でも見れる
  3. スマホやタブレット、PCでも見れる
  4. 申し込み月は無料

ひとつずつ説明していきます。

豊富なジャンル

この記事ではプロ野球セットをメインに紹介しますが、他にも多彩なジャンルを見ることができます。

  • 音楽
  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ
  • 成人向け映像
  • サッカーなど他のスポーツ
  • 競馬、ボートレースなどの公営競技

これ以外にもいろいろなジャンルがあります。

光回線でも見れる

スカパーといえばベランダにアンテナを設置しているイメージですよね。

しかし今はアンテナ不要の視聴方法も確立されています。
NTTやdocomo、SoftBankなどの光回線を契約してスカパーに加入すると見れるようになります。

ほとんどの方はスマホをお持ちだと思うので、携帯キャリアの光サービスを使うと割引などの特典があるのでお得ですね。

「auひかり」の回線ではスカパーが見れません。

スマホやタブレット、PCでも見れる

光回線を使わずとも「スカパーオンデマンド」というサービスに登録するとスマホ・タブレット・PCで視聴できます(一部チャンネルを除く)。
スカパー放送に契約した上でオンデマンド登録すると契約チャンネルをスマホなどで見れるようになります。

これならいつでも見たい番組を見れますね。

申し込み月は無料

デメリットに書いた通りスカパーは月額+契約プラン料という料金体系です。
しかし契約初月は無料で見ることができます。

ということは契約するなら月始めにしないと損しますね。

少しでも長く無料で利用する方法

スカパーでは2週間のお試し体験ができます。

WOWOWや4Kなど一部のチャンネルは見られませんが、ほとんどのチャンネルを見られるので契約する前に利用しないと損ですね。

つまりスカパーを契約するときは、

  1. 月末から2週間前にお試しを申し込む
  2. 月始に契約
  3. 翌月から課金開始

この手順を踏むことで「最大1ヶ月半を無料で利用できてお得」ということになります。

スカパーのプロ野球セットの魅力

スカパーのプロ野球セットが今すごく熱いです。

  • 全試合見れる
  • ヒーローインタビューまで放送
  • 今だけ申し込み翌月が半額以下(終了しました)

メリットはこの3つです。

全試合見れる

「野球が好きで好きでたまらない。とにかくひいきチームの試合は全部見たい。」という人はスカパーのプロ野球セット一択です。

月額4054円(税込)と安くはないですけど、セ・リーグもパ・リーグも全試合中継なので『試合が見れない』ということがありません。
キャンプやオープン戦も見れます。

全試合見れるサービスはスカパーしかありません。

ヒーローインタビューまで放送

試合中継は開始前の始球式からヒーローインタビューまですべて放送。

テレビ中継のように「チャンスでぶった切りにされて得点シーンが見れなかった・・・」なんてことはありえません。

今だけ申し込み翌月が半額以下(終了)

今なら申し込み翌月だけセット料金が税込み1980円のキャンペーン中(初月は無料)。

このキャンペーンは2020年3月31日の手続き完了分までで終了となっているので、まだ加入していない人は早めにプロ野球セットに申し込みましょう。

まとめ:プロ野球大好きならスカパー一択

2020年シーズンは東京オリンピックの開催がありプロ野球も中断されます。

そのため開幕は例年より早い3月20日。
(新型コロナウイルスの影響で開幕延期が発表されました。開幕日は未定。)

2020年の開幕日は6月19日に決定しました。

プロ野球大好きならスカパー一択なので、ひいきチームの全試合を見るため早めに契約しておきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる