【一人でできる暇つぶし】価値がある有意義な暇つぶしの方法7選

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

暇で暇で仕方ない。こんなときどうすればいいんだろう。いい暇つぶし方法が知りたい。

こんな悩みに答えます。

あまりにも暇すぎてどうにもならないとき。 
あなたはそんな暇な時間をいつもどうやって過ごしているでしょうか。

暇な時間はダラダラ・ゴロゴロ過ごすのではなく、運動したり勉強したりするのが正解。

私は先日こんなツイートをしました。

この記事ではツイートを深掘りして、暇な時間を価値ある時間に変える方法をお教えします。

この記事の内容
  • ダメになる暇つぶしのやり方
  • 有意義な暇つぶし方法
タップできる目次

駄目になる暇つぶし

一般的によく行われている暇つぶしは、

駄目な暇つぶし
  • 寝て過ごす
  • ネットサーフィン
  • YouTube
  • スマホゲーム
  • VOD(ビデオ・オン・デマンド)
  • SNS
  • あてもなくドライブ

こんなところでしょうか。

これらを何か目的を持ってやっているならいいんですけど、ただなんとなくダラダラとやっていたらあなたも凡人どまりです。

一人でできる有意義な暇つぶし方法

価値がある暇な時間の過ごし方は以下の7つ。

価値がある暇な時間の過ごし方
  1. 運動する
  2. 掃除する
  3. 読書する
  4. 勉強する
  5. ブログ書く
  6. Twitterで発信
  7. リフレッシュに行く

順番に解説します。

運動する

ジムに行ったり、ジョギングしたり、ウォーキングしたり、筋トレしたり。

運動して自分を鍛えるのはいいですね。
ジムに通えば新たに人との交流が生まれるかもしれません。

運動することはストレス発散にもなりますね。

掃除する

家の掃除はなかなか普段はできません。
暇な時間を使って部屋やトイレの隅のほうまで掃除してみましょう。

家に感謝しつつ掃除すると、心もスッキリして気分が良くなるかもしれません。

クローゼットなどを片付けるとまったく着ていない服などが出てきます。
一年以上着ていない服はもう着ることがないのでメルカリで売りましょう。

読書する

漫画でもいいですが、どうせなら自己啓発本を読んでみましょう。

文字ばっかりでつまらないですが、タメになる本は自分を成長させてくれます。
考え方が180度変わることだってあるかもしれません。

おすすめの本「夢をかなえるゾウ」

関西弁の胡散臭い神様に与えられた課題をクリアしていくことで主人公が成長していく、という話でおもしろいです。
私はこの本を読んでから少額でも募金することが増えました。

勉強する

暇なときは漢字や資格、文字の勉強をするいい機会です。

最近はスマホやパソコンでメッセージのやりとりもしますし、それどころか何かを契約するときも、宅配の送り状さえもタブレット端末を使用するところが増えてきました。
現代人は文字を書かないので字のバランスが悪かったり、漢字が書けなかったり・・・。

ドリルを買って暇なときに勉強しちゃいましょう。

ブログ書く

日記でもいいですが、どうせなら自分の持っている知識を書きましょう。

もしかしたら、それは誰かが知りたかった情報かもしれません。
いまあなたが読んでいるこの記事も、あなたが知りたかった情報なわけです。

ブログを書けば誰かの役に立ち、お金も稼げるかもです。

Twitterで発信

ただダラダラとSNSを眺めるのはダメ。
ブログと同じで誰かの役に立つことを発信しましょう。

初めは難しいと思いますが、節約方法とか普段の気付きを発信するだけでもOK。

何万RTなんてバズるのを狙う必要はありません。

リフレッシュに行く

世の中ストレス社会です。
疲れきっている人はリフレッシュするのが一番。

場所は人それぞれなので、好きな場所で好きなことをやりましょう。

お金に余裕があれば旅行に行ってもいいし、リラクゼーションサロンに行ってもいいですね。
海や山など空気がいいところに行くのもおすすめです。

暇つぶしの時間を価値がある時間に変えよう

何もやることがない暇な時間をどうやって有意義に使うか。
価値ある時間に変えることができれば周りに圧倒的な差をつけることができます。

「遊んでるほうが有意義だ」という方もいるかもしれませんが、どうせなら自分を成長させたりストレスを発散するほうが、長い目で見ると絶対にいい。

仕事やスポーツのパフォーマンスも上がるでしょうし、もしかしたら生涯賃金に影響してくるかもしれないので、暇な時間は自分のために使いましょう。

初心者でも簡単!はてなブログPro

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる