かなろぐ。

かなやんの複業ブログ

マラソン・ランニング後の回復におすすめのプロテイン3選【ランキングで比較】
マラソン・ランニング前にBCAAが摂取できるおすすめのアミノ酸ドリンク3選
マラソン・ランニングの初心者におすすめする便利グッズ【3種の神器】
かなやんのプロフィール(初記事も)

うざくはないけど「ヤバイ」上司の特徴と付き合い方【逃げるが勝ち】

この記事をシェアする

f:id:kanayan-run:20200131232627j:plain

 

「俺の上司ヤバすぎる。あまり関わらないほうがよさそうだな。でも働いてる以上は付き合いが発生するし・・・どうすればいいか教えて!」

こんな悩みに答えます。

 

この記事を読んでほしい人
  • ヤバイ上司に当たった人
  • ヤバイ上司がいる会社でうまくやっていきたい人
  • 我慢できなくなった人

 

この記事でわかること
  • ヤバイ上司の特徴と具体例
  • ヤバイ上司に当たったときの対処法
  • どうにもならなくなったら

 

あなたの会社にも『うざい上司』っていると思います。

たとえば、

 

  • 人間性を否定される
  • 頭ごなしに言ってくる
  • 質問しても教えてくれない
  • 大勢の前で公開説教してくる

 

など。

 

では、『ヤバイ上司』はいませんか?

 

私の以前のツイート。

 

 

  • 仕事は会議だけ
  • 部下の仕事の進み具合を把握してない
  • だから終わってる仕事を指示してくる
  • 若い女子社員と話ばかりしてる
  • 若い女子社員と食事会ばかりしてる
  • 以上、ヤバイので誰にも相談されない

 

こんな上司はもはや会社に遊びに来ているとしか思えないですね。

 

 

ヤバイ上司の特徴と具体例

f:id:kanayan-run:20200131232824j:plain


では『ヤバイ上司』について、その特徴と具体例を解説します。

 

ヤバイ上司の特徴

 

  • 仕事は会議だけ
  • 部下の仕事の進み具合を把握してない
  • だから終わってる仕事を指示してくる
  • 若い女子社員と話ばかりしてる
  • 若い女子社員と食事会ばかりしてる
  • 以上、ヤバイので誰にも相談されない

 

こんな上司に当たったら相手にしないでおきましょう。

歩み寄って仲良くしてしまったら、自分の貴重な時間を搾取されます。

 

仕事は会議だけ

 

まず仕事は会議だけの上司。

あとのことは部下に丸投げです。

 

本当は会議にも出たくないんでしょうけど、立場上しかたなく行ってます。

「めんどくせ~」ってモロに言ってることも。

 

部下の仕事の進み具合を把握してない

 

ヤバイ上司は部下の仕事の進み具合を把握してません。

「どこまでできた?」って聞くだけなのに、それすらしないので。

 

部下の仕事のサポートをするのも上司の仕事のはず。

まあ丸投げなんで、そんなこともしないですね。

 

だから終わってる仕事を指示してくる

 

仕事の進み具合が分かってないので、同じ仕事を指示してきます。

 

「いや、それは終わったんですけど・・・」と言いたくても言えない。

なので心の中で「こいつ馬鹿だ」と思うしかありません。

 

若い女子社員と話ばかりしてる

 

ヤバイ上司は若い娘大好き。 

セクハラ的にへばりついてます。

もはやアウトです。

 

ひたすら話をして女子社員の仕事の邪魔になってます。

おかげで生産性ガタ落ち。

 

若い女子社員と食事会ばかりしてる

 

ヤバイ上司は若い娘大好き。 

お気に入りの女子社員を集めて食事会を随時やります。

 

さらには女子社員とお酒を飲むための口実で飲み会をやたら企画。

自分のまわりに女子社員を座らせてキャバクラ完成です。

 

以上、ヤバイので誰にも相談されない

 

というわけで誰しもが「こいつヤバイ」と気づくので、トラブルがあっても誰にも相談されません。

 

自業自得なので仕方ないですよね。

 

ヤバイ上司に当たったときの付き合い方

f:id:kanayan-run:20200131235642j:plain


さて、自分の上司がそんなヤバイ人だったらどうしますか?

 

とれる方法は次のいづれか

 

  • あきらめて歩み寄る
  • あきらめてシカトする

 

あきらめて歩み寄る

 

分かり合うことは無理でも、歩み寄ることは可能かもしれません。

 

『歩み寄る』という言い方が正しいか分かりませんが、ヤバイ部分には目をつむって何もないかのように接する。

 

いちばん波風が立たない方法です。

 

あきらめてシカトする

 

『もう相手にするのはやめる』というやり方。

めんどくさいのでどうしても話さないといけないとき以外は会話しない。

 

とにかく関わらない方法です。

 

ただしリスクがあって、相手にしようとしてないのは気づかれるので、自分も冷たくされるおそれがあります。

出世の障害にもなりかねません。

 

「そんなの関係ねぇ!」という反骨心の塊みたいな人ならできるでしょう。

 

どうにもならなくなったら

f:id:kanayan-run:20200201000328j:plain


あまりにもヤバすぎてどうにもならない。

あるいは歩み寄ったけどやっぱり付き合いきれない、メンタルやられた。

 

こんな場合は退職を考えましょう。

我慢してても病気になるだけですからね。

 

現代は『ひとつの会社に長く勤めるのが美学』みたいな考え方はありません。

数か月でコロコロ転職みたいなのは問題ですけどね。

 

求人がある若いうちに転職するのもひとつの手です。

 

↓転職意思はどのタイミングで伝えるか?についての記事↓

 

www.kanayan-box.com

 

まとめ:逃げるが勝ち

f:id:kanayan-run:20200201000508j:plain


今回の記事は「うざい上司」ではなく「ヤバイ上司」について取り上げました。

 

あなたの上司に当てはまったら歩み寄りますか?シカトしますか?

私ならシカト・・・まではいかないですが、相手にはしません。

 

歩み寄ったら大変なことになりますからね。

時間を奪われます。

 

逃げるが勝ち。

 

もしあなたが断り切れない性格なら、違う仕事に移りましょう。

 

<関連記事>

www.kanayan-box.com