かなろぐ。

かなやんのブログ

マラソン・ランニング後の回復に最適なプロテイン3選【ランキングで比較】
マラソン・ランニング前にBCAAが摂取できるおすすめのアミノ酸ドリンク3選
マラソン・ランニングの初心者に最適な便利グッズ【3種の神器】
かなやんのプロフィール(初記事も)

楽天モバイルの新料金プランを他キャリアのプランと比較【慌てて契約する必要なし】

この記事をシェアする

f:id:kanayan-run:20200303232013j:plain

(2020.3.12更新)

 

「楽天が携帯キャリアに参入。料金プランは安いのかな?気になる・・・」

こんな疑問に答えます。

 

この記事を読んでほしい人
  • 楽天モバイルへの乗り換えに興味がある人
  • 楽天モバイルの新料金プランの内容を知りたい人

 

この記事の内容
  • 楽天モバイルのMNOサービス概要
  • 携帯大手キャリアの料金プランとの価格差
  • 慌てて契約する必要はない

 

2020年3月3日の午後、楽天の三木谷社長が楽天モバイルの新料金プランを発表しました。

スマホの利用料金はみなさんもできるだけ安くしたいと思ってますよね。

今回の楽天の新料金プランも気になると思います。

この記事では大手3社のプランとの比較を含めて楽天のプランについて解説します。

 

 

楽天モバイルの新料金プラン『UN-LIMIT』

f:id:kanayan-run:20200303233336j:plain

 

2020年3月3日に発表された内容を簡単にまとめると以下の通りです。

  • 2020年4月8日からサービス開始
  • 3月3日16時からWEBで受付(実店舗は4日開店から)
  • プランは『UN-LIMIT』ひとつのみ2980円/月でデータ使い放題
  • 通話かけ放題・SMS使い放題
  • 先着300万人は1年間無料
  • 楽天SPU+1倍
  • 事務手数料3300円

一見するといいことだらけに見えますが、よく調べてみると重大な問題がありました。

 

楽天モバイル『UN-LIMIT』の問題点

f:id:kanayan-run:20200303233356j:plain

 

この『UN-LIMIT』というプランの重大な問題。

それは『データ使い放題は楽天独自の通信網が整備されているところだけ』ということ。

それ以外の場所では、

  • KDDI(au)の回線を使う
  • KDDI回線は上限2GB
  • 2GB超過したら128kbpsに速度低下
  • データ追加は可能だが500円/1GB
  • 1年間無料でもデータ追加購入は必要

上限2GBは動画が普及しまくってる現代ではさすがにキツイですよね。

大問題です。

 

ちなみにデータ使い放題となる独自回線がある地域は楽天モバイルのサイトで確認できます。

地図のピンク色の濃いところが楽天の独自回線です。

 

通信・エリア | 楽天モバイル

 

東京・さいたま・千葉・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸あたり。

だいたい大都市だけですね。

 

KDDI回線になる場所

楽天の独自回線がない地域(先ほどの地図の薄いピンクのエリア)とビルなどの建物内、地下などはKDDIの回線を使用することになります。

使用可能なデータ量は2GBまで。

重要なのでもう一度書くと、建物内や地下では楽天回線がある場所でもKDDI回線です。

これを頭に入れておかないと大変なことになりますよ。

 

2GBを超過したら速度低下

KDDI回線を利用したデータ通信で2GBを超えると通信速度が低下します。

速度は128kbps。

これはメールなどのテキストのやりとりしかまともにできない速度で動画はほぼ不可能。

サイトの閲覧もストレスMAXになる遅さです。

 

データ追加は可能

2GBで速度低下といっても追加購入は可能になっています。

金額は1GB追加につき500円。

ただし動画をよく見る人は頻繁に追加購入することになるので「気付いたら大変な額になってた」とならないように注意しないといけなくなります。

 

1年間無料でもデータ追加購入は必要

運よく先着300万人に入り1年間無料になってもKDDI回線で2GBを超えたら通信速度は低下します。

そしてデータの追加購入500円も必要になります。

仮に10GBまで買い増ししていったら500円×8GBで4000円払わないといけなくなりますね。

 

Wi-Fi使ったら?

モバイルルーターを使って常にWi-Fi環境で使用すると2GBを超えることはないですよね。

しかし次章の比較表を見ると分かりますが1GB以下なら通話料しか差がありません。

今やほとんどの人が連絡はLINEのみだと思うので実際は他キャリアと同額です。

 

各キャリアの料金プランを比較

f:id:kanayan-run:20200303233418j:plain

 

では楽天モバイルの新料金プランは大手キャリア3社と比べて安いのか比較してみます。

 

「使った分だけ」のプラン比較

 

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天
プラン名 ギガライト 新auピタットプランN ※ミニフィットプラン Rakuten UN-LIMIT
~1GB 2980 2980 3980 2980
~2GB 3980 4480 5980 2980
~3GB 3980 4480 7480 3480
~4GB 4980 4480 7480 3980
~5GB 4980 5980 7480 4480
~6GB 5980 5980 速度低下(128kbps) 4980
~7GB 5980 5980 速度低下(128kbps) 5480
通話かけ放題 +1700 +1700 +1500 0

※ソフトバンクは2020年3月12日開始の新プラン。楽天はデータ追加購入した場合の金額。

 

2GBを超えてデータを追加購入していっても楽天モバイルのほうが安いことがわかります。

しかし1GBごとに繰り返し購入しないといけないので面倒ですね。

楽天モバイルが圧倒的に勝っている点は電話かけ放題が追加0円なところ。

他社は1500~1700円のオプションです。

 

大容量プランも比較

いちおう大手3社の大容量プランとも比較してみましょう。

楽天は料金プランがひとつなので楽天回線で無制限に使えたと仮定します。

 

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天
プラン名 ギガホ(30GB) auデータMAXプランPro(制限なし) ※メリハリプラン(50GB) Rakuten UN-LIMIT
大容量プラン 6980 7480 7480 2980
通話かけ放題 +1700 +1700 +1500 0

※ソフトバンクは2020年3月12日開始の新プラン。対象の動画サービスやSNSは使い放題。

 

データ通信無制限なら楽天の圧勝ですね。

ただし大都市の屋外のみです。

 

まとめ:慌てて契約する必要はない

f:id:kanayan-run:20200303233446j:plain

 

楽天モバイルの料金プラン「UN-LIMIT」のメリットとデメリット、他キャリアとの比較をした結果の結論としては『慌てて契約する必要はない』ですね。

理由は、

  • ほとんどの場合でKDDI回線になる可能性が高い
  • 2GBはすぐ超える
  • Wi-Fi使うと他社でも同額
  • 実質的にメリットは楽天ポイントだけ

1年間無料は確かに魅力的ですが客寄せなので、少し様子を見てみるのが賢明でしょう。

楽天回線の基地局の整備自体は急ピッチみたいですから、自分が住んでいる地域が対応してから検討しても遅くはないと思います。

とりあえず様子見して、クチコミが増えるのを待ちましょう。

 

楽天モバイル

 

(2020.3.12 編集)