飲み会は苦痛!行きたくないなら無理しなくていい【断り方は簡単】

2020 1/03
飲み会は苦痛!行きたくないなら無理しなくていい【断り方は簡単】
飲み会に行きたくない人のアイコン画像飲み会に行きたくない人

また会社の飲み会だ。本当は行きたくないけど、人間関係が悪くなるのが嫌だからなあ。行ったほうがいいかなあ。

こんな悩みに答えます。

会社の飲み会に行きたくないけど、付き合いで仕方なく行ってる人ってわりと多いんじゃないでしょうか。

私はかれこれ10年以上は会社の飲み会、忘年会、新年会、歓送迎会なんかには参加してません。
飲み会に行くメリットなんてないですからね。

以前こんなツイートをしました。

マコなり社長さんもYouTubeやツイッターで『 飲み会は無駄 』という趣旨の発言をしています。

この記事の内容
  • 飲み会の3つの無駄
  • 飲み会しても仲良くなれない
  • 飲み会の断り方

結論としては、『 行きたくないけど人間関係を気にして仕方なく行ってる人は、次回からやめたほうがいい 』ですね。

注意点として、断るときには変な理由を言わないこと。「行きません」でOKです。

タップできる目次

飲み会は苦痛なだけ

私が飲み会に行かなくなったのは『 好きじゃない人もいるから 』なんですが、気の合う仲間だけの飲み会に誘われても行かなくなりました。

理由はツイートの通りで、

  • 時間の無駄
  • お金の無駄
  • 労力の無駄

飲み会はこの三つを無駄に使い続けて、ただただ苦痛で消耗するだけです。

忘年会とか歓送迎会といった会社の多くの人が参加するものだったら消耗具合はさらに大きいです。
ほぼ確実に気が合わない人もいますからね。気が合わないのが上司であればなおさらキツイ。

お酒が好きなだけで参加してるなら、家で飲んだほうがコスパもいいです。

  • 「みんななんで飲み会に行くの?」
  • 「全員のことが好きなの?」
  • 「年末年始だけでいくら使うつもり?」
  • 「車で行くってことはお酒飲むわけでもないんでしょ?」

もはや疑問しか湧いてきません。謎です。

『飲み会したら仲良くなれる』は嘘

イヤな上司のアイコン画像イヤな上司

飲み会したら仲が深まって人間関係が良くなるよ

なんていう人もいるかもしれません。

でも飲み会での話を聞くと、いまだに悪酔いする人もいるみたいです。

私の考えでは、飲み会でそういう悪いところを見ることでその人の本当の性格を知ってしまい、仕事に悪影響を及ぼすリスクのほうが高いと思います。

『 飲み会で仲が深まる 』という意見は、飲み会をただ正当化したいだけでしょう。

飲み会しなくても分かり合える人とは分かり合えるし、分かり合えない人とは飲み会しても分かり合えません。
それが事実です。

追記:断り方は簡単。「行きません」の一言でOK

飲み会に行きたくない人のアイコン画像飲み会に行きたくない人

そうは言っても断り方が分からないよ

という方もいると思います。

ネットでいろいろ調べると『 飲み会の上手な断り方 』みたいな記事がゴロゴロ出てきます。

でも変に理由をつけて断っても1回しか使えないですよ。
せいぜい2回まで。

ここはキッパリと「行きません」と伝えるのが正解です。

続けていくと、そのうち「この人は飲み会には行かない」というイメージが定着していきます。
そして誘われることも減っていき、断る手間さえなくなります。

かなやんのアイコン画像かなやん

誘われなくなるとめっちゃ楽です。

飲み会は消耗するだけ。行きたくない人は行くのやめよう

結論ですが、「本当は行きたくないんだけど、会社で悪く言われるのは嫌だし、断り切れる自信もないから仕方なく行ってる」という人はこれから行くのやめましょう。

私が引用ツイートしたマコなり社長さんのツイートがすべてなんで、もう一回貼ります。

飲み会を断ったぐらいで嫌われてもどうってことないし、そんな人とは関わらないほうがいい。
不当な扱いを受けたり、参加を強要されたらコンプライアンス違反だと文句言えばOK。

苦手なところに行ってもいろいろ消耗するだけなんで、やめときましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる