ダイエットにおすすめの有酸素運動は二つ【家での運動は続かない】

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

ダイエットのために運動がしたい。おすすめの運動はない?

こんな悩みに答えます。

ダイエットできる運動について調べると必ず出てくるのが有酸素運動。
その有酸素運動にもいろんなものがあり、どの運動が効果あるのかよく分かりません。

そこでこの記事ではダイエットにおすすめ、かつ継続できる運動を解説します。

なお私はこの記事で紹介している運動を継続していて体重をキープ、体脂肪率も10%以下でInstagramでも公開しています。

この記事の内容
  • 有酸素運動とは
  • ダイエットにおすすめの有酸素運動
  • 有酸素運動を続けるコツ
  • 有酸素運動を継続してあなたの理想の身体になろう

結論、実際に効果があり継続もできるのは二つだけです。

タップできる目次

ダイエットには有酸素運動が効果的

ダイエットは有酸素運動をすることが効果的だと言われています。

有酸素運動とは

有酸素運動とはどんな運動のことなのかWikipediaで調べてみると、

有酸素運動(ゆうさんそうんどう、Aerobic exerciseCardio workout)とは、好気的代謝によってヘモグロビンを得るため長時間継続可能な軽度または中程度の負荷の運動をいう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

要するに、『軽めの運動を長時間行うこと』です。

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

長時間って何分くらい?

「長時間」が何分以上なのかは定義されていないようですが、有酸素運動の効果が発揮されるのは20分以上と言われています。

ダイエットするには有酸素運動

有酸素運動で期待できる主な効果は次のとおり。

  • 心肺機能の改善
    • 呼吸筋の発達、平常時の心拍数低下など
  • 動脈の病気のリスク低下
    • 安静時の血圧低下、体脂肪減少など
  • 慢性疾患のリスク低下
    • ガン、糖尿病、骨粗しょう症など
  • 不安感の軽減
  • 記憶力の向上

毎日30分以上の運動をすることでガン予防になるという研究もありますし、20分以上で脂肪燃焼効果が出ることも分かっています。
ダイエットだけでなく健康のことも考えると30分以上の有酸素運動を心がけたいですね。

ダイエットには食事制限をするよりも有酸素運動のほうがおすすめです。

ダイエットにおすすめの有酸素運動は二つ

有酸素運動にはいろんな種類の運動がありまあすが、おすすめできるのはウォーキングとジョギングの二つだけ。
他のものはこの二つより多くの時間が必要だったりお金がかかったりするので、続けるのが厳しいです。

ダイエットにおすすめの有酸素運動はウォーキングとジョギング

  • ダイエットに効果がある
  • 始めやすい
  • 継続しやすい

この3つを兼ね備えた運動はウォーキングとジョギングです。
つまりおすすめはこの二つ。

ウォーキング

ウォーキングのやり方は、

  1. 背筋を伸ばして
  2. 腕を振って
  3. やや大股で歩く

散歩ではないのでダラダラ歩くのは駄目です。

体重60kgの人が時速4kmで30分歩くと95kcal消費できます。

ジョギング

ウォーキングに慣れたらジョギングに進化。
これが一番です。

やり方はウォーキングと同じですが、大股になる必要はありません。

ペースは無理せず息が上がりすぎないくらい。
人と会話できるくらいのペースがジョギングです。

体重60kgの人が時速8kmで30分走ると261kcal消費です。

初期投資だけでダイエットを始められる

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

なんでウォーキングとジョギングがいいの?

ウォーキングとジョギングをすすめる理由は、「初期投資だけで始められるから」。
ウォーキング用のシューズ、初心者用のランニングシューズを買うだけです。

スイミングや屋内エクササイズなどは利用料が継続してかかります。
サイクリングは自転車を買うだけですがサイクリング用の自転車は高額で、しかもジョギングと同じカロリーを消費するには倍の時間が必要です。

家での室内運動は誘惑に負けてダイエットできない

自宅での運動もお金はかかりません。
トレッドミル(ランニングマシン)や階段の上り下りなどがあります。

ですが家にはテレビもパソコンもお菓子もあって誘惑に負けてしまい、長時間続けるのは難しい。

やっぱり有酸素運動は屋外がいいです。

ランニングは負荷がかかりすぎ

ジョギングとランニングは同じように扱われがちですが、違う運動です。

ランニングはジョギングより速いペースで走りますが、心拍数が上がりすぎるのでダイエットには向きません。

詳しくは「ランニングは有酸素運動?ダイエット効果ある?【結論:痩せるのはジョギング】」の記事で解説しています。

有酸素運動を続けるコツは

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

屋外の運動でも続けられないよ

屋外運動でもなかなか何ヶ月も継続することは難しいですよね。
暑かったり寒かったり、どこかを痛めたりするとやる気が下がります。

そうならないための対策を紹介します。

運動を一緒にする仲間を作る

やっぱり仲間がいると運動を続けやすいです。
ご近所さんや友だち、旦那さんでOK。

もしいなければ、ランニングサークルを見つけて入れてもらうという方法もあります。

ダイエットした先の目標を立てる

目標を立てておくのも運動のモチベーション維持に有効です。

今は履けないけど、学生時代に履けてたあのスカートを絶対履く!
おしゃれしたい!

こんな感じでいいので、体重目標とは別の目標を立てましょう。

有酸素運動を継続してあなたの理想の身体になろう

悩んでいる人のアイコン画像悩んでいる人

女性らしい身体になりたい

これはダイエットをするすべての女性の願望じゃないでしょうか。

有酸素運動はダイエットへの最短ルート。
しかも食事制限を行うよりも健康的に痩せられます。

つまり、有酸素運動することで女性らしい素敵な身体になれる。

ダイエットにおすすめの有酸素運動まとめ
  • 有酸素運動20分以上で脂肪燃焼
  • おすすめの有酸素運動は
    • ウォーキング
    • ジョギング
      • 初期投資だけで始められるのが理由
  • 家での運動は誘惑に負けて続かない
  • 運動を続けるモチベーションは
    • 仲間を作る
    • 体重以外の目標を立てる

有酸素運動を続けて理想の身体になりましょう。

ダイエットできた人のアイコン画像ダイエットできた人

あなたにもきっとできますよ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる